仙北道「姥懐」から「首もげ地蔵」

仙北道を歩こうの後半は、「姥懐」から「首もげ地蔵」までの下りです。

その他、仙北道関連情報など こちらのブログでも2度ほど紹介しています。

二百年の古道・仙北道をゆく(秋田のグリーンツーリズム総合情報)
仙北道(あきた元気村)
幻の古道を歩く(美しき水の郷 秋田)
文化庁選定「歴史の道百選」(このページの82番目)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA