仙北道 姥懐から柏峠まで-「引沼」の伝説を聞きながら

6月27日に東成瀬公民館・東成瀬村仙北道を考える会主催で「仙北道を歩こう」のイベントが開催されました。
この日は姥懐から柏峠まで向かい、そこから戻って、首もげ地蔵まで歩くというコースでしたが、その前半としてここでは柏峠までを取り上げています。姥懐から柏峠までおよそ2時間の道のりでした。
ちょうど、引沼道の石碑のところで、仙北道を考える会の谷藤会長が、引沼について、ちょっと昔語りをしてくださったので、その音声を聞きながら、記録を眺めてみてください。

マップは、動画の下にアップします。「弘法のほこらのお祭り」編はこちら https://agua-tierra.net/higashi-naruse/?p=815

仙北道 秋田側、東成瀬村から柏峠まで (国土地理院地図を加工)

国道脇の仙北道の入口から案内に沿って、林道をあがっていくと駐車場にたどり着きます。地図上のルートでは通れない林道もありますので、ご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA